ブログ

お住まいが映画に・・・

こんにちは。リノベーション部 谷口 です。

今回は、とても珍しい話題を一つお知らせします。

10年ほど前にお世話になり、お住まいを建てさせていただきました、

芦屋市の『 T 様 』のお宅にて、この程、映画撮影が行われました。

敷地面積が、非常にコンパクトで、法的な規制が強く、限られた空間の中での

お住まい計画だったのを思い出します。

お住まいとしては、最小面積での計画は、未だに記録になっているのではないかな?

芦屋市をモデルに、白羽弥仁監督がメガホンをとられ、ロケ地の一つとして選定されたそうです。

もうすでに撮影は終わり、来年の公開を待つばかりですが、どんな風に撮られているのか

興味津々です。

映画名は、『 あしやのきゅうしょく 』だそうです。

居心地の良いお住まいだったのを覚えています。映像となると、そこが、どんな風に

映像化されているのか、設計者としての目で見てみたいものです。

谷口でした。

谷口 充

谷口 充

取締役・リノベーション事業部長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ