仕上に入りました。

姫路市内と多可町の現場が、仕上に向かって力が
入ってきました。(なかなかイイ感じです)

まず街の中に建つ『Y 様』宅の外観です。

色モルタルの掻き落し仕上なんですが、町並みの中で
目立つ事無く、ヒッソリと存在感を持っていました。

変則な2F建てなんですが、気持ちのイイ室内空間に
仕上がってます。 ちょうどイイ心地良い空間になり
そうな予感です。

続いて、山並みの稜線が綺麗な所に建築中の『T 様』宅
のお住まいです。

杉板のヨロイ張り仕上が、モダンな中にもシャープな感じに
出来上がってます。 外から見ても、中に入っても、何とも
住みやすそうな、心地イイ大きさになってます。

自分なりに住まい方を想像したりして楽しませてもらいました。
ほぼ、同じ時間軸で進行していますので、同じ時期にお披露目
があると思います。 お楽しみに・・・。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ    
        ↑  こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です