敷地調査です。

お住まいを計画されている敷地を見させてもらいます。

お客様の顔を浮かべながら、敷地をじっくりと見ていると
何となく間取りのヒントが掴める時があります。

敷地が持っているポテンシャルを最大限に引き出すことが
プランナーのお仕事になります。

方位磁石(最近はスマホですが・・)で真北の確認をして
雲の隙間から日差しが差し込むを待って、日照を確認し、
吹いている風の方向など見ます。

更に周囲の状況を寸法取りをして、プランの時に役立つ情報
にします。コレから色々と聞き取り(ヒアリング)をさせて
もらってプランになります。

3件をまとめて廻りましたが、どの土地にもイイお住まいが
建ちそうな予感です。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ
 
    ↑  こちらのOneクリックご協力お願いします!
  
【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
   ※お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です