暮らし方

高気密・高断熱の住まいであっても、冬暖かな日差しを取り入れるよう設けた窓から、
夏場もそのまま直射日光が入ったのでは、いい暮らし方とは言えませんよね。

エアコンが普及する前までは、暮らし方にも様々な工夫が見られました。
例えば夏は、日よけにスダレやよしずを設けたり、打ち水をしたり、植栽ででも
南や西向きの窓辺には落葉樹を植えて夏の日差しを遮るなどの工夫と知恵がありました。

また、五感に感じる涼しさとして風鈴を吊るしたり、金魚鉢を置いたりするのもいいの
かもしれません。

今年の夏も暑いとの長期予報が出てます。
冷暖房プラスアルファのひと工夫を暮らしに取り入れてみませんか?

そんな暮らし方も「住まいの講座」ではお話させていただきます。
詳しくはこちらをご覧下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングへのご協力お願いします】
 ・・・ 人気blogランキング  ・・・
 ・・・ 住まいブログランキング ・・・
【お知らせ】
  1.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  2.舞多聞モデルハウス展示場
  3.家づくりセミナーのお知らせ(5月17日スタート)
  4.モデルハウスバス見学ツアーのお知らせ

お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

One Reply to “暮らし方”

  1. こんな風鈴、

    テレビで放送していました。こんな風鈴があるそうです。火箸風鈴~香りと音の「余韻」を楽しむ~ 明珍火箸風鈴と白鷺の城・大吟醸セット風鈴といえば、チリンチリンと夏の気だるい雰囲気にアクセントをつけてくれる音を醸し出してくれたり、秋口には、夏が終わった風に乗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です