横須モデルハウスの寝室

横須モデルハウスの寝室を撮影してみました。

横須モデル5
かなり私好みになっております!

横須モデル7
ベランダへの窓をあえてハキダシではなく腰窓にしてここに布団を干せるようにしてるのも使いやすそうです。

横須モデル6
ウォークインクローゼットの入り口を“のれん”で仕切りました。この“のれん”は宍粟市内に住む草木染めの正木先生に作ってもらったオリジナルのれんです!この色はクルミで染めてもらいました。『山弘』の文字を染抜いてもらってます。

横須モデル8
寝室の横には世のお父さん達の憧れ“書斎”があります。畳一帖半の広さですが充分です!こんな部屋があったなら『晴耕雨読』で雨の日も楽しみです。

8畳の部屋ですので布団を二つひくには少し広すぎる感がありますが、箪笥等を置いたらちょうどよい感じになります。

部屋の電気を寝ながら消せるように、布団の中から手が届くところにスイッチを設置したのもミソ。後から頼んだので電気屋さんが困ってましたが・・・。(小林電気さん、すみません)

ヤマヒロ:三渡

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.施工実例集をアップしました
  2.イベント情報
  3.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です