産みの苦しみ?

何も無いところから、みなさま方の住まいを考え出す。
この時間というのは、プランナーとして最大の責任を感じ、潰れそうに
なりながらも、実は一番気持ちの乗る、心地イイ疲労を伴う、大好きな
時間なのです。

机の上はごらんの通り雑然とし、頭の中は、アレもコレも貪欲になり
お客様の要望と予算との葛藤の中で少ない知恵をしぼります。
まさにコレを 『産みの苦しみ』 と呼ぶのでしょうか? 残念ながら
男ですから本当の所はわかりませんが・・・・。 チョッと違うのは、
この苦しみの中の業務が結構好きだったりします。

私の場合は、なかなか天から神様が降りてきてくれません・・・。
(神様が降りてくるのは、どこやらの部長の言葉ですが・・・)
一度、じっくりと考えたプランは2?3日、熟成させます。 いわゆる
わざと他の仕事をしながら忘れます。わざと・・・。 で、その後
頭を切替した状態で再度とても気持ちのイイ時間へと入っていくのです。

そうする事で以外とイイ案が「ポッ!」と出てきたりするんです。

よーし頑張って、やるぞー!

播磨のくらし“しそう杉の家”のヤマヒロ:谷口

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングに参加しております。ベスト5を目指しています。下のバナーをワンクリック押していただいて引き続きヤマヒロを応援してください!よろしくお願いいたします!
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です