神戸新聞をご覧の皆さまへ!

神戸新聞をご購読の皆さまの中には、既にお気付きの方もあろうかと存じますが、
5月より月1回のペースで神戸新聞の“はりまプラス”欄の下にヤマヒロの広告を掲載
しております。今月は21日(土)に掲載されました。

今月のテーマは「庭に暮らす、“兼好”な家」。
勘のいい人はピン!とこられると思いますが、吉田兼好の“兼好”と身体の“健康”と
かけております。つまり、兼好の考える家づくりと我々ヤマヒロの家づくりの考えとが
まさにピッタリなのです。
注釈部分が写真では読み難いかと思いますので、以下、ご紹介します。

家と庭と書いて“家庭”と読むほど、ひとの生活に庭は重要です。
大きな開口部(窓)、深い軒、緑あふれる庭。どの窓の外にも庭木
が見え、居間にいると自然の中に暮らしているかのように感じさせる。
かつて兼好法師が徒然草に、家作りは“夏を旨とすべし”と記したように、
夏の日差しを避け、風通しをよくし、空調機に頼らない健康な暮らしを
デザイン。自然豊かで、古い文化あふれる播磨だからこそ、庭に暮らす
“兼好”な家『しそう杉の家』を提案します。

神戸新聞以外の皆さまと神戸新聞でも播磨地域以外の皆さまはご覧になることが
できません。ごめんなさい。

来月の掲載日はまだ未定ですが、いずれかの土曜日に掲載されますので、ぜひ、気にして
ご覧下さい(笑)

播磨のくらし“しそう杉の家”のヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングに参加しております。只今15位。少しランクダウンです。皆様のご協力よろしくお願い致します。下のバナーをワンクリック押していただいて引き続きヤマヒロを応援してください!

人気ブログランキングへ←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です