知らなかったです。

これまで樹木に特別の興味も持っていなかったですし、
これと言っての知識も豊富ではありませんでした。

そんな中、「モミジ」が新芽をつけ始めてます。

皆さんはご存知でしたか? モミジの葉がどんな風に
葉が付いていくのか・・・。

まるで小さな手をギューと握り締めていたのを少しづつ
広げているような感じなんです。

小さな葉が、段々と大きくなるのではなくて、広がって
成型するんですねぇ・・・。少しビックリと感激モノでした。

興味が無いと見えないものも見えてくるんですねぇ・・・。
また素人の樹木鑑賞にお付き合いお願いします。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

上棟でした。 in 加古川

昨日から雨を避けて、作業を分割し、本日上棟を
迎えることになりました『S 様』宅です。

建物が大き目の二世帯住宅ですので、一日で屋根の
パネル設置までは、少し無理があるかな? と工程
を調整していました。

そんな中、昨日は夕方よりの雨模様。朝から空を眺め
天気予報を見ながら作業をギリギリまで進めて途中で
シート養生です。

朝からスッキリとしない天候ですが、天気予報は尻上り
に回復傾向とのこと・・・。現場監督の決断で決行です。

日頃の行いがイイお客様と職人さん達のお蔭もあって
何とか大切な住まいを濡らさずに建ち上げ成功です。

 

イイ記念になりました。途中、2階も3階も床貼りを済まして
足元の安全を確保して3階での記念撮影です。
なかなかイイ眺めでした(ご主人 談)

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

地鎮祭です。 in たつの

先日より減築部分の解体工事を終え、仮の屋根を設置した
『S 様』宅の地鎮祭を行いました。

コレまでの歴史あるお住まいを少し現代風にアレンジする
為の増築工事と時間経過による朽ちている部分を修復する
工事なのですが、新築をする時と同じように「地の神様」
にお願いします。

取り壊して、建て替えの選択ではなく、大切に住み継ぐこと
は、神様も喜んでもらえることでしょう。
これから安全第一で住まいを生まれ変わらせます。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

はりまの杜より・・・。

暖かさと花粉をもたらす「春」ですが、はりまの杜も
春色に染まっています。

またしても、社長の代筆となります。 まずは、そろそろ
終わりとなります『馬酔木』(アセビ)の花と、固いつぼみが
膨らみかけた『コバノミツバツツジ』です。

白とピンクのコントラストがイイですね。

『雪ヤナギ』の真っ白な花が咲き始めました。アチコチに
伸びる細い茎ですが、小さな可愛い花をいっぱいつけてます。

咲き遅れている『コバノミツバツツジ』ですが、通常なれば
山の中でしか見ることが出来ません。

この様に部屋の中に居ながら、しかも座って見る『ツツジ』も
おつなものです。 春を告げる「はりまの杜」からでした・・・。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

さくら前線は、今・・・。

あっ、と言う間に過ぎていきますが、皆さんの所での
「桜前線」はどうですか?

リアルタイムで今、兵庫県の中ほどまで北上しています。
宍粟市が、5分から7分咲きくらいで週末が満開くらい
になりそうです・・・。

宍粟市から南へ15kmほど行きますと、既に満開の
時を過ぎた桜がチラホラと散っています。

つい先日まで寒くて「火」が恋しかったのですが、雨が
降るたびに気温が春になってきてます。 それに合わせて
新芽が吹き、花々が咲いてきました。

週末は、どうやら雨模様なんですが、どうでしょうか?
短い観賞時間ですが、ゆっくりと楽しみたいですね。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

古民家再生スタート。

明治末期に建てられた建物を再生してます。
何代も住み続けてもらえる『お家』は、幸せモノですね。

当然、茅葺きなんですが、亜鉛鉄板にて包まれ、更に
セメント瓦で葺いてあります。

まずは、減築部分の取り壊しなんです。

屋根部分の茅葺きを少しずつ取り払っていきます。
この「茅」が、想像するより量を、はるかに超えるモノが
詰まっているんです。(コノ作業が本当に大変です)

取り払われた後には、骨組みだけが残ります。あれほど
のボリュームを支えていた小屋組とは思えないほどの
弱々しい感じですねぇ・・・。

その昔は、レッカー車など無いでしょうし、重たいものを
上げるとなると限界があります。

コノ細い骨組みで、あのボリュームの茅葺きを作り上げると
言うのも実は、すごい技術なんだと思います。

ココでひとまず屋根工事については、一休みなんです。
コレは屋根下地ではありません。増築部分の基礎工事など
をする間の仮屋根なんです。

ココまでしておかないと、雨、風に心配や不安になります。
この状態で、引続き基礎工事など進めまーす。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

春の訪れ・・・。?

暖かくなって、グランドカバーの草花も満開です。
地面を這うように頑張って咲いています。花を沢山
付けて存在感をアピールしているように感じます。

まずは、「シモツケ・ゴールドフレーム」です。

多年草で新芽が銅色からオレンジ色に染まり、段々と
黄色に変化します。ピンクの花を咲き終えると緑色に
変化するんだそうです。

小さな草花ですが、七色変化ですね。

コレは、「クリサンセマム・ムルチコーレ」で日本名は
「千輪菊」と言います。ラテン語では、金の花と言う意味
を持っています。(ひと際、目立っています)

で、コレは「ユキヤナギ」ですね。 満開時には、雪の
ように白く見え、秋には紅葉も綺麗なんです。
見かけによらず、丈夫なんです。

最後に「ムスカリ」です。こちらも多年草でブドウの房
のような、かわいい花が特徴です。芳香もあります。
(どんな香りなのかは・・・未調査です・・・)

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

春の訪れ・・・。?

『はりまの杜』の春を紹介していきます。 今回も
社長のお知恵とネット調査の力を借りています。

この花の名は「ゲンカイツツジ」なんですが、その名の通り
玄界灘を挟んで九州と朝鮮半島に多く、関東にはあまり見かけ
ないそうなんです。

スイセンなんかも綺麗に咲いていますねぇ・・・。

コノ木は、枝が3ツに分かれていることから「ミツマタ」と
名が付いています。春を告げる花として有名ですネ。

そうそう、もっと有名な木でした。万葉集の時代から紙の原料
として使われていたそうで、紙を漉(ス)きます。
現代でも紙幣は、このミツマタを原料としているんですねぇ・・・。

グランドカバーの沢山の花も咲きそろっています。コレは、
サクラソウ科の「プリムラ・マコイデス」です。

大小の花々が春を感じさせてくれます。建物を見学は
もちろんですが、新芽を吹いた木々や花々も見に来て
もらっても楽しいかと思います。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

上棟でした。 in 須磨

気持ちよく晴れた吉日に上棟を終えました。神戸須磨の
『K 様』宅です。

いつものように安全第一で作業は順調に進み、予定時間
よりも少し早めに養生が出来そうです。

雨に濡れるのは、気持ちのイイものでは無いので、出来る
だけ濡らさない建て方の工程を組みますが、底抜けに気持ち
のイイ天候に恵まれてます。

木は一度乾燥すると少々濡らしたくらいでは大丈夫なの
ですが・・・、気持ちのところなんですよね。 外回りの
仕舞が終わるまでは養生シートに包まれます。

お忙しいお客様も作業を見学してもらい、最後には記念
写真に入ってもらいました。ご苦労様でした!
明日からも安全第一でお願いします。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

春の訪れ・・・。

先日の台風並みの強風に『はりまの杜』の高木が傾く被害を
受けたりで大変でしたが、少しずつ春が来ています。

まったく知ってもなかったのですが、社長に教わり、本を
広げて調べて・・・、少し書きますね。

まずは、ピンクのつぼみを付けている「コバノミツバツツジ」
です。山野草の1種で宍粟のやまに沢山あります。

ツツジの中では早く花を付けるので、今週末あたりが見ごろ?
かもです。3枚の葉がコノ名前の由来だと思いますが、この
葉の形状もかわいい樹木です。

続いて「アセビ」です。馬酔木と書いてアセビと呼ぶのですが、
説明には、馬が食べると神経が麻痺し・・・。って書いてあります。
昔は、葉を煮出して殺虫剤としていたらしく効きそうですね。

スズランのような壺形のかわいい花がついています。
その上には、ミツバツツジがもう咲きそうです。

暖かくなって来ると次々と芽吹いてくるんでしょうね。
また違った花も紹介していきますので楽しみに・・・。
ただ、聞いて調べてからの報告になりますが。

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

人気ブログランキングへ   ←こちらのOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org