紡ぐ、結ぶ、集う

里山の中に暮らす“しそう杉の家”は、
家人・家族が愉しめ、客人をもてなし、四季を感じる住まい。
日本の家づくりの感性や伝統を受け継ぎ、
古くからの価値観を大切に
播磨地域での新しい暮らしを提案します。