佐用の家 引渡し式

先日完成見学会をさせていただいた「佐用町の家」をお引き渡しいたしました。
施主様は昨年の山崎での完成見学会へ立ち寄っていただき、ヤマヒロの家に共感を頂いた方です。
その後も何度か見学会やモデルへも来ていただき今回の計画となりました。

 

いつものように営業担当、現場監督、設計担当者、アフター担当そして事業部次長にて引渡し式を行い感謝を申し上げて、鍵の引渡しやこれからのアフター点検およびメンテのご説明を行ないました。

 

 

終了後にはご実家で作られたスイカをいただきました。
よく冷えていて、とても美味しかったです。

お施主様ほんとうにありがとうございました。
でもお付き合いは今から始まります。営業の北岡、工務の清水ともどもアフター担当の森本(下の写真)が今後はメンテやご相談にお応えいたします。今後とも宜しくお願いいたします。

森本さん1

↓↓↓【ヤマヒロは人気blogランキングに参加しています】↓↓↓
1クリックお願いします。人気blogランキングへ
こちらもお願いします。住まいブログランキング


【お知らせ】
シーガ芦屋の分譲地 登録申込受付開始!
シーガ芦屋(建築条件付宅地分譲)の申込がはじまりました。
全21区画のうち山弘では7区画を分譲しています。
詳細はこちらから
お問い合わせinfo@yamahiro.org

新築部より舞多聞モデルがオープンしました!
ヤマヒロの新しいモデルハウスがオープンしました。
西神戸の舞多聞住宅展示場内です。(それに伴い分譲も開始しました。)
神戸から20分で閑静な住宅街。天気が良い日は明石海峡大橋が見えます。
兵庫で木の家をお考えの際はガーデンシティー舞多聞シーズンヒルズ、
ヤマヒロのモデルハウスへお越しください。
詳細はこちらから
お問い合わせinfo@yamahiro.org


(所属団体)
ひょうご木のすまい OMソーラー協会 宍粟の森の木 地球の会 IGS倶楽部

兵庫で木の家建てるなら
しそう杉の家 ?山弘 小林

2 Replies to “佐用の家 引渡し式”

  1. 営業・現場監督と3者面談を行いましょう

    住宅購入を決めるときにはハウスメーカーや工務店などの営業担当者と契約を交わします。しかし、新築工事が着工してしまうと大体の住宅メーカーなどでは営業担当者から工事担当者(現場監督)に新築住宅の指導権が移行します。このときに住宅メーカーの営業担当者と工事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です