いい家とはなにか?

「いい家」に対する価値観は個々で違うと思うのですが、「キノコトイエノコト」で
対談をしてもらった伊礼智(いれいさとし)さんと田中敏溥(たなかとしひろ)さんの
「いい家とは?」をご紹介します。

伊礼さん
『良い住まいとは、住まい手の個性やつくり手のエゴが表に出ず、多くの人たちの生活を
許容するようなスタンダードな価値観を包容しているもの。
手の届かないような特殊で高価な家ではなく、丁寧に設計され、普通の感覚の当たり前の家。』

田中さん
『ひとことでいうと、似合ってること。気候、土地の特性、家族のライフスタイルなどを
すべて読み解き、そこに住まう人と町に合った家をつくること、それもできれば美しく・・・』

表現の仕方は違ってもフンフンと納得できますね。

お二人の対談も掲載した「キノコトイエノコトひょうご」が欲しいという方はこちらから
お申込下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングへのご協力お願いします】
 ・・・ 人気blogランキング  ・・・
 ・・・ 住まいブログランキング ・・・
【お知らせ】
  1.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  2.舞多聞モデルハウス展示場
  3.「しそう杉加工工場見学会」のお知らせ!
4.「加古川・尾上の家」オープンハウス開催
  5.舞多聞モデルいよいよ売り出し開始!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です