家づくり進行中

高砂市S様邸

紙町マチヤ

2022年7月完成予定

(現場監督 草地)

住み慣れた街で新たな二世帯暮らし。 家族が集まる二階リビングとそれぞれの趣味を愉しむ個室。 今より楽しく、今より楽に。 縦や横に広がる『現代版二世帯立体町屋』

家族構成/60代ご夫婦+お子さま1人+お孫さん2人(5人家族)

延床面積/135.82㎡(41.09坪)

施工床面積/165.81㎡(50.16坪)

2021年11月 家づくりスタート

①プランナーによる現地調査

高砂市の木の家 計画地

(設計)中村
 閑静な住宅街での2世帯住宅への建て替え計画です。敷地が47坪なのですが、それを感じさせない広がり感を生みだす工夫と日当たりをどう確保するかが、重要と感じました。

②プランプレゼン

模型とご対面。気に入っていただけたようです。

③TOTOショールーム

住宅設備の打ち合わせ中。ご家族そろって、しっかり体験して決めていただきました。

④図面打ち合わせ

高砂市の木の家 図面打ち合わせ

現場監督・草地と工程の打ち合わせ中。

⑤社内図面打ち合わせ

高砂市の木の家 社内図面打ち合わせ

担当が集まっての図面打ち合わせ中。

2022年3月 新築工事スタート

①地鎮祭

雨の中でしたが、地鎮祭が執り行われました。土地の神様にご挨拶し、工事の無事をお願いしました。
S様おめでとうございます。

②基礎工事(地業)

基礎工事スタートです!

③基礎工事(型枠)

基礎工事が順調に進んでいます。

④番付確認

“しそうの森の木”にて材料の確認をしていただき、ご家族の思い出も刻んでいただきました。

⑤基礎工事(完成)

基礎工事も完成間近。金山水道土木さんの給排水管工事も終わっていました。
大工さんによる土台敷きが終われば、いよいよ上棟です!3階だてのお家ですし、楽しみですね!

⑥土台敷き

土台敷きが行われました!まもなく上棟です!

⑦上棟

青空の下、上棟が行われました。

⑧2022年5月11日ご報告

大工工事進行中。窓も付き、マエダ工業さんによる屋根工事も終わっていました。
もうすぐ“しそうの森の木”による断熱工事が行われます。

⑨2022年5月17日ご報告

外壁は透湿防水シートがはられていました。
内部はちょうど断熱材(セルロースファイバー)の施工中。今からぎっしりつめていきます!

資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ