「宍粟の森林見学ツアー」+サンテレビ取材

先週、あれほどいい天気だったのに・・・
産地見学会当日は朝から雨模様。
しかも、風も強く、肌寒い、最悪の天気でのスタート。

このような天候で参加者のキャンセルも覚悟していたのですが、欠席者もほとんどなく、当初の
予定通りマイクロバス6台、80名近い参加者の皆様と一緒に山崎を出発。

今回は万が一のことも考慮し、伐採現場を急遽キャンセルし、代わりに場所を波賀町の市民局に
移動してスライドを見てもらうことに。

 

約1時間、実際の作業風景や機械の説明を山の方にしていただきました。
本来なら、この内容を見てもらえたのですが・・・残念です。

その後、同場所で宍粟市の職員の方にご用意いただいた炊込みご飯とあったかいお汁で昼食。
寒かったこともあり、とても美味しかったです。
宍粟市の皆さん、ありがとうございました。

 

お昼からは気を取り直して、まずは製材所見学。
山から伐り出した丸太を四角く製材し、乾燥するまでの工程を説明していただきました。

 

その後、建材工場に移動して、丸太から柱や梁を取った残りの部分を使ったフローリングや
カウンター材をつくる工程を見学し、実際にフローリング加工機の作業体験も参加者の方に
行っていただきました。

 

そして、最後は実際にしそう材で建てたモデルハウス見学。
築8年と若干古さは感じますが、未だに中に入ると木のいい香りに心が癒されます。
また、新築にはない無垢の木ならではの経年美も楽しめ、その中でゆっくりとくつろいで
いただきました。

伐採現場こそ見れませんでしたが、山の木が実際の住宅になるまでの一連の過程を一日かけて
見ていただきましたが、参加者の皆さま、いかがでしたでしょうか?

また、当日はサンテレビの取材も兼ねており、その様子は5月2日()朝9時からの
西播磨発サタデー9にて放映予定です。
皆さん、是非、ご覧下さい。

ヤマヒロ:小林

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.イベント情報
  2.芦屋土地情報シーガ芦屋モデルハウス展示場
  3.舞多聞モデル売り出し中!
  4.OMモデル宿泊体験のご案内
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です