ブログ

加西市・S様「我が家が温泉」お客様インタビュー

Q.ヤマヒロを知ったきっかけは?

奥さま私が姫路に行く時に通る道なので建物(はりまの杜住宅展示場)は知っていたんですけども、何の建物かは全然知らなくて。
家を建てようか、という話になった時にモデルハウスだということが分かって、見せてもらったら、窓が全部どーんと開くというのを見て、私の好みではなくって。
モデルハウスを見に行っている時も主人の方のこだわりの方が強かったから、あっ、これやなってすぐに思って。
その時主人が海外赴任でいなかったので、「休暇で帰ってきたときに来させてもらいます」って話になって。
(海外から)帰ってきてすぐに見に行って、体験宿泊とか全部して、というのが最初ですね。

ご主人(海外赴任中に)HPを見て、大開口のモデルハウスの写真を見て、やっぱりこれがいいかなぁと思いました。

Q.こだわったポイントは?

奥さま「介護が必要になりました。家をリフォームしましょう」という歳でもないので、最初から、どっちかに何かあっても、ちょっとでもなんとかなる家って思って。

ご主人玄関からずっと寝室まで平ら。歳をとっても歩いて躓かないで平らになる家を作ってほしかった。

奥さまキッチンを真ん中にしたのは、海外だとお手伝いさん前提で家が建っているので、キッチンは影にとか、下手したら外にって感じなんですね。
当然雇ってない時もあったので、そうしたら私がそこでご飯をすることになるので、「寂しい」とか、「何で私こんなに裏にずっと一日中いないとダメなんだろう、外だし・・・」と思うこともあったので、自分の家だったら、眺めがいいところがいいと思って。

Q.スタッフの印象はいかがでしたか?

奥さま(現場監督の)宮本さんは気が合ったね(笑)。
途中で「ここどうかなぁ」とか言ったら、すごいパッとアイディア出して考えてくださったりとか、コンセントをOMの中に作ってくれるとかも、宮本さんすごく考えてしてくださったりとか。
宮本さんの可愛らしいところは、そういうところがあったら「ちょっと見てください!」って言って、「これ、こうしてこうなったんですよ、すごいでしょう!」って(笑)。「考えたんですよ!」って(笑)。
「すごいです」「でしょ!」って(笑)。

Q.お気に入りの場所は?

ご主人風呂ですよね、ヒノキの。風呂もヒノキの匂いがするし。
今、寒いじゃないですか。温泉に行けないけど、もう温泉みたいなものですよね。

奥さますっごい長風呂なんですよ。
そりゃ良くなかったらあんなに浸かってられないだろうな、1時間くらい入ってますから(笑)。

ご主人風呂と書斎と縁側ですね(笑)。

奥さまこの部屋に居ること長いもんねぇ。

Q.どのようにお過ごしですか?

ご主人今リモートだから毎日書斎にいますよ。

奥さまあとウッドデッキとちっちゃな縁側ね。

ご主人あそこがいいですね、外が見えるから。
あそこで外を見ながらビール飲んでます。
夏場は本当はウッドデッキですけど。今は(冬で)寒いから。

Q.ヤマヒロで建ててよかったところは?

奥さま家が良いから、ごちゃごちゃ置かなくてもデザインだけで綺麗だから、可愛いだけで買って増やしたくはなくなって。
この家に合うかどうか、例えば暖簾1個にしても、敷物1個にしても、良いものを置きたいなぁとか思うようになって、ちょっとこだわってはいます。

奥さま家にいて気持ちいいというか気分いいし、うちはフラットにしたので全部が見えるから、散らかさないように収納を大きなのを作ってもらってるんで、そこに納めるというのがあるから散らかりにくいですね。
だから居てもなんか落ち着くというか、いいですね。

このお家の写真集を見る >>

その他のお客様インタビュー

  • 姫路市・F様「“いいな”の足し算」

    姫路市・F様「“いいな”の足し算」

    姫路市

  • 加古川市・Y様「念願だった薪ストーブとお家キャンプ」

    加古川市・Y様「念願だった薪ストーブとお家キャンプ」

    加古川市

  • 姫路市・I様「家族も友人も、みんながくつろげる畳リビング」

    姫路市・I様「家族も友人も、みんながくつろげる畳リビング」

    姫路市

おすすめ事例

資料請求 モデルハウス見学予約

モデルハウス
予約

TEL

資料請求

お問い合わせ