施工事例

オトトテキバコ ~手仕事とROCK~

山際に佇む、ハナレとオモヤ。2人一緒の時間と2人それぞれの時間。料理、手芸、読書、ドラム、ギター。 暮らしを彩り、暮らしを奏でる、自然の中での新しい暮らしのはじまりです。

姫路市 A様邸

姫路市の木の家『オトトテキバコ』内観

物件概要

  • 所在地

    姫路市夢前町

  • 家族構成

    ご夫婦2人

  • 敷地面積

    74.42坪(246.02㎡)

  • 建築面積

    28.56坪(94.42㎡)

  • 延床面積

    37.43坪(123.75㎡)

  • 構造

    木造2階建て

担当者から一言

中村 将之

新 築中村 将之

LDKとは別に、ご夫婦それぞれの趣味を愉しめる場所のある住まいです。ドラムも演奏できる音楽を愉しむ離れ、手芸を愉しめる大きなデスクのある一段下がった趣味室、自転車も置け坪庭も愉しめる明るい土間、ゆっくりくつろげる畳のリビング、離れや家の合間を縫うウッドデッキなどが、暮らしの幅を広げてくれます。また離れは、離れすぎずに建てることで、家との程よい距離感が生まれ、より一層暮らしに豊かさをもたらしていることも大きなポイントの1つです。

姫路市の木の家 離れのある住まい
姫路市の木の家 洗い出しの土間の玄関
洗い出しの土間の玄関。天井までの下駄箱を造作しました。奥に見える開口からは坪庭を望め、採光の役割も果たしています。
姫路市の木の家 ひとつながりのLDK
姫路市の木の家 ご主人の趣味のスタジオ
姫路市の木の家 ご主人の趣味室スタジオ
ご主人が気兼ねなくドラムやギターに興じることができるスタジオとしての“離れ”。
姫路市の木の家 離れから母屋を見る
姫路市の木の家 デッキから室内を見通す
姫路市の木の家 奥さまの趣味室
奥さまの趣味室はキッチン横に配置しました。
姫路市の木の家 2階フリースペース
寝室入口に設けたフリースペースは、将来の子ども部屋も想定。
姫路市の木の家 畳敷きの寝室
小上がりの畳敷きとした寝室。段差を活かして収納を配置し、ウォークインクローゼットへも続きます。
姫路市の木の家 程よい距離感の母屋と離れ

その他の施工事例

資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ