施工事例

焼杉の大屋根

住み慣れた町で、始まる新たな暮らし。 焼杉の外壁や古建具などの古き良き要素も取り入れながら、リモートワークといった現代の要素まで盛り込んだ暮らしを実現。 南北に長い土地を活かしながら、仕事も団欒も両立できるお家です。

姫路市 K様邸

姫路市の木の家『焼杉の大屋根』外観

物件概要

  • 所在地

    姫路市東今宿

  • 家族構成

    20代ご主人+30代奥さま+お子さま1人(3人家族)

  • 敷地面積

    82.10坪(271.41㎡)

  • 建築面積

    26.88坪(88.86㎡)

  • 延床面積

    38.28坪(126.56㎡)

  • 構造

    木造2階建て

姫路市の木の家 焼杉の外壁
黒い焼杉の外壁と、大屋根が印象的な外観。
姫路市の木の家 古建具を利用した玄関
玄関入って手前が家族用の内玄関。間仕切り戸にはお施主様お手持ちの古建具を採用しました。
姫路市の木の家 ひとつながりのLDK
姫路市の木の家 屋根付きのデッキと芝生の庭
姫路市の木の家 リビングから庭を見る
姫路市の木の家 勾配天井が広がりをプラスするLDK
姫路市の木の家 大容量の背面収納のあるキッチン
姫路市の木の家 作業台のあるキッチンスペース
姫路市の木の家 ダイニングから1階を見る

姫路市の木の家 ひとつながりのLDK
姫路市の木の家 2階フリースペース
姫路市の木の家 庭から家を見る
この家ができるまで

この家ができるまで
(家づくり進行中)

その他の施工事例

資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ