施工事例

HYBRID CAMP

ゼロエネルギー住宅(ZEH)やトリプルサッシなど最先端の住宅性能を確保し、OMクアトロソーラーなど自然の力を利用したパッシブデザインもプラスした、次世代型のハイブリッドな高性能住宅。 庭に大きく跳ね出したデッキでアウトドアも楽しめる住まいです。

洲本市 K様邸

洲本市の木の家『HYBRID CAMP』外観

物件概要

  • 所在地

    洲本市大野

  • 家族構成

    ご夫婦+お子さま2人(4人家族)

  • 敷地面積

    159.62坪(528.71㎡)

  • 建築面積

    53.42坪(176.94㎡)

  • 延床面積

    64.08坪(212.26㎡)

  • 構造

    木造2階建て

担当者から一言

中村 将之

新 築中村 将之

断熱をしっかり確保し、太陽光発電も設けることでZEH(ゼロエネルギーハウス)を実現し、また構造も最高等級である耐震等級3を取得しながら、大きな開口部や隣地の桜の木への眺望、キャンプやサッカーなども愉しめる庭、タイルやデッキの半屋外空間など、豊かな外部環境や外とのつながりも創出した住まいです。温熱や構造といった住宅性能を上げようとするとどうしても閉鎖的な家になりがちですが、全体のバランスをうまく計画することで、どちらも両立したHYBRIDな住まいです。

洲本市の木の家 外観
洲本市の木の家 リビングダイニング
洲本市の木の家 ダイニングからリビングを見通す
洲本市の木の家 リビング脇に設けた書斎
リビング脇に設けた書斎。腰壁を設け床面を一段下げることで空間を緩く間仕切り、リビング側の開放感を損なうことなく別空間の籠もり感を創り出しました。
洲本市の木の家 ひとつながりのLDK
洲本市の木の家 対面キッチン
洲本市の木の家 里山の木々と芝生の庭
軒の深い屋根とベランダ。濡れ縁・土間・長く伸びたデッキが内部と外部をつなぎます。春には隣地に植わっている大きな桜の木を眺めながらお花見をしたり、サッカーやキャンプなどのアウトドアも楽しめる庭となりました。
洲本市の木の家 ウッドデッキで遊ぶ子ども達
洲本市の木の家 夏の日のご家族
洲本市の木の家 ガレージのある外観

その他の施工事例

資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ