ブログ

道具について

皆さんこんにちは社員大工の川崎です。今回は、鋸(ノコギリ)について書いていこうと思います。

鋸とは、1枚の鋼板の側面に多くのを付けた工具で主に木材や金属を切断するために使用されるものです。

鋸には、両側面に刃のある両刃鋸と、片側のみに刃のある片刃鋸があります。両刃鋸の場合、両側の刃はそれぞれ「縦引き」「横引き」の場合がほとんどで、片刃鋸の場合、「横引き」である事が多くなっています。

鋸は使用するに従って刃先が摩耗して切れ止むので、ヤスリによって目を研磨し直す必要があります。これを「目立て」と言います。

現在では、目立てをしてくれる職人が減って替刃式の鋸が多く普及しています。鋸は、押すあるいは引く事によって材料を切断します。引くか押すかの違いは、鉋でも見受けられます。鋸は、誰でも簡単に使用できる道具になっているので皆さんも手に取ってみてください。

社員大工 川崎迅

川崎 迅

川崎 迅

新築事業部 工務課 大工見習い

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ