ブログ

正月明けた静かな弥勒寺でお散歩

新築営業の北岡です。今回は久々に弥勒寺でブラブラ散歩。初詣の賑わいも過ぎ去り貸し切り状態の散歩でした。

弥勒寺は書写山円教寺を創設した性空上人が隠棲の庵として建てられたが始まりです。書写山円教寺の奥の院といわれる所以ですね。寺伝によると西暦1000年と記されていました。境内には日本一のスケールのある布袋像があります。実は布袋様は弥勒仏の化身とされ、夢前七福神巡りの一番札所にもなっています。

まだ名残惜しそうな門松をバックにどや顔のこはる
本堂は国の重要文化財。細工を施す内陣の折上小組格天井などは南北朝時代の建築様式の標本と言われています。
高さ5メートル、重さ130トンという圧巻の布袋像です

この布袋様は中国杭州市から、はるばる弥勒寺にお越しになったとのことです。

営業・設計課 北岡大実

北岡 大実

北岡 大実

新築事業部 営業・設計課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ