ブログ

配筋検査

 オリンピックでは熱い戦いがくりひろげられている模様ですが、連日の猛暑により体が悲鳴をあげそうです。ほんと、この暑い中、日々の練習の成果を発揮されるアスリートの皆さまには頭の下がる思いです。
 テレビの前で毎日声援を送っている営業設計の築山でございます。



 本日は加古川市で進行中の現場で配筋検査にいってきましたのでご報告いたします。

配筋検査というのは、鉄筋や型枠が図面どうり施工できているのか確認する作業になります。
コンクリートを打設してしまうと隠れてしまうのでその前に行います。

いつもながら、きれいに並んだ鉄筋はコンクリートの陰に隠れてしまうのでなんだかもったいなく感じてしまいます。鉄筋が集中する場所はまるで現代アートのようです。



今回の建物は上の写真からわかるようにL字型の形をしています。
どんな仕上がりになるのか今から楽しみですね。

営業設計課 築山大祐

築山 大祐

築山 大祐

新築事業部 営業・設計課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ