ブログ

配管の保温


リフォーム部の角です。

今回は、配管の保温工事についてご紹介します。

皆様のおうちには、給水管や給湯管など、建物の外で露出になっている部分はございませんか?

氷点下を下回る気温になりますと、凍結のおそれがありますので、

きちんと保温材を施工することが重要です。


紫外線などでよく劣化していることがありますので、


定期的な点検をオススメします。


Before

After



保温材にも種類がございます。

寒い冬が来る前に、、、

お気軽にご相談ください。


リフォーム部 角

角 和樹

角 和樹

リフォーム事業部 リフォーム一課 リーダー

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ