ブログ

はりまの庭①

設計の中村です。

山弘では

播磨地域の里山から採った

山採りの樹木を使って

街中でも

里山の風景を

愉しめるような

庭づくり

を行っています。

そこで

姫路市砥堀にある

単独展示場

『はりまの杜』

樹木をはじめ

グランドカバーなども

随時

ご紹介していきたい

と思います。

その第一弾

_____________________

ツワブキ

_____________________

ちょうど

この季節

花が満開になります。

花茎が

ぐーんと伸びて

10輪くらいの黄色い花をつけ

花径は

4~5センチくらい。

「蕗(ふき)」という

文字を用いますが

フキの仲間ではないのです。

艶のある葉の形が

「蕗」に似ていることから

この文字が使われており

「艶蕗(つやふき)」

ないし

「艶葉蕗(つやはぶき)」

が転訛して

「つやぶき」となったと

いわれています。

_____________________

薬草としても

用いられていた。

_____________________

葉は塩ゆでにして

食することも出来るようで

九州名産の

キャラブキは

本種を原料としているそうです。

昔は

薬草としても用いられ

葉を火にあぶって

湿布薬にしたといいます。

_____________________

花言葉「いつも笑顔で変わらない」

_____________________

いい言葉です!

スタッフ一同

満開のツワブキと一緒に

笑顔でお待ちしております!



営業・設計課 中村将之

中村 将之

中村 将之

新築事業部 営業・設計課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ