ブログ

2階物置を解体すると

皆さんこんにちは!リフォームを担当している牧野です。

自宅の2階、物置になっていた3部屋を子供部屋にする工事を強行しております。

先日の休日を利用しついに解体に踏み切りました。

築60年を超える建物なので基本的に壁は土壁です。解体するとものすごいホコリで防塵マスク無しでは作業ができません。

各所にあった間仕切り壁と天井を取り除くと柱と梁の骨組みが見えてきました。

真ん中に見えるのが大黒柱。いつも我が家を支えてくれています。感謝の気持ちを感じながら解体を進めます。

2階にも床柱がありましたがこの度役目を終えます。

長い年月をかけて少しずつ傷んできている我が家ですが、今回の工事でできる限り補修して、今後も永く住める家にしていこうと思っております。

細かい部分の解体が終わったらいよいよ次回から造作のスタートです。

まずは床の工事から進めていきますので、またご報告させていただきます。

リフォーム事業部 牧野

牧野 彰光

牧野 彰光

リフォーム事業部 リフォーム一課 リーダー

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ