ブログ

東京へ引っ越ししよう編③

新築営業部の北岡です。やっと息子の住む予定の「戸越銀座」に到着。

戸越銀座商店街は、東急線戸越銀座駅をはさんで東西約1.3キロ、約400店が軒を連ねる東京で最も長い商店街。たくさんの人々が訪れ、食べ歩きや買い物を楽しむ商店街です。

戸越銀座商店街に到着しました。

その商店街で一番古いと思われる老舗の不動産業者で本日は賃貸借契約と鍵の引き渡しです。

老舗の不動産会社前で業者と待ち合わせ

引っ越しなどで部屋を賃貸契約するにあたっては、さまざまな手続きが必要です。良い部屋を見つけて、大家さんと契約を交わせば終わりではありません。

契約の前に、宅建主任者の資格を持った担当者から「重要事項の説明」を受けることが法律で定められています。この説明を聞いた大家さんと借主がきちんとその内容を理解し、双方が納得してから本契約に進みます。

重要事項説明書とは、対象になる物件の詳細や部屋の状態、家賃の額や更新料、その支払い方法や時期などについて細かく具体的に記載があります。

そんな法律行為をしたうえで初めて、鍵の引き渡しをするんですね。(一応、宅建主任者なんで…)

それと不動産業者と大家さんには姫路のお土産も準備して持参しました。

杵屋の千年杉バームクーヘン

なんでこれにしたかというと映画ラストサムライで書写山円教寺にて撮影中にトム・クルーズが、この商品を50個大人買いをしたことで有名だったから。

今回は此処までです。また来週に続きをお知らせしますね。

新築・設計課  北岡大実

北岡 大実

北岡 大実

新築事業部 営業・設計課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ