ブログ

【建築模型】村上製作所

こんにちは!村上製作所
所長の営業村上です(◎o◎)/

今日は私の好きな建築模型の世界をお話しましょう♪

ヤマヒロはプランプレゼンの際に建築模型を製作します。主に実施・積算課のスタッフが製作しておりますが、忙しい時は営業の私も製作したりします。











平面が立体になった時のイメージをするのはとても難しいので、このような模型や3Dパースでお伝えしています。

■模型の材料について
ダンボールではありませんっ(>_<)
建築模型用にスチレンボードという専用の板があるのです。
これはホームセンターで見つけるのは困難で、東急ハンズや画材屋さんで取り扱いしています。これが模型の家の壁や屋根の材料になります。カッターで加工しますが、使うカッターの刃は精密用の角度30°です。カットの方法も技術が必要で、貼り付けてある紙を一枚残して切り取る「一枚残し」は基本の呼吸です!



■接着剤について
接着剤も用途別に数種類のものを使い分けますよ。

・ボンド木工用(速乾)
限られた時間の中でどんどん作り込んでいきますので、乾燥時間など待ってはいられません!

・スプレーのり(55番)貼ってはがせる
部品の切り取りの為に一時的にスチレンボードに図面を貼り付ける際に使います。貼ってはがせるのが売りです。

・スプレーのり(77番)しっかり貼れる
スチレンボードに色画用紙を貼り付ける際に使います。剥がせないので、失敗は許されません。

・スチのり
スチレンボード同士を接着する専用の接着剤です。



■道具について
道具は人によって使うものが異なります。模型を何度も作りながら、自分に合ったものを見つけます。注射器を使ったりもします(ぞうさんと言います)笑
ピンセットは大きさや先端の細さなど様々な種類があります。



今日はマニアックな建築模型の世界の話でした♪
プレゼンの際は、【模型】もお楽しみに(^-^)



営業・設計課 村上裕康

村上 裕康

村上 裕康

新築事業部 営業・設計課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ