ブログ

銅板樋穴あき

リフォーム部 岡田です。

今回は銅製の樋の穴あきでお困りの案件です。

銅は錆びにくく耐久性が高い材料で銅の緑青の経年劣化を楽しめる材料です。

しかし、近年は酸性雨の影響で穴が開く事例も多くあり問題となっています。

等間隔に穴が開いていました。

今回はよく目立つ部分でもあり美観と耐久性の両面からタニタハウジングさんのサスクという商品を使わせていただきました。外側に銅板・中にステンレスを使った商品です。

外側は銅の風合いを保ちながら 内部にステンレスを使用していますので酸性雨にも安心して使用出来ます。

交換時はピカピカですが、時間とともに風格がでます。

台風のシーズンですので雨漏り等お困りの事がございましたらご相談ください。

リフォーム部  岡田

岡田 充生

岡田 充生

リフォーム事業部 リフォーム一課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ