ブログ

ウッドデッキの下は、【土間】を打つ。

設計の中村です。

ウッドデッキで過ごすのが

気持ちの良い季節になってきました。


ウッドデッキをつくる上で

非常に大事なこと。

ウッドデッキの下を

コンクリートの土間にすること

です。

そうすることで

地面からの湿気を防げ

デッキの下の水はけも良いため

デッキのもちが良い。

デッキと地面との距離を

近づけることができ

家と庭との一体感がでるので

広がり感あり

なにより気持ち良さが違う。

etc…

耐久性や居住性において

家の質がぐーーーんと

上がります。

ただ

そのコンクリートの土間分の

費用はかかりますが

ヤマヒロでは

標準の仕様としていますし

金額以上の価値があります。

また

家で過ごす時間の質を高めたり

長く住むことを考えると

こういった隠れるような所を

どうつくるかが重要です。

家づくりを考える時は

どうしても

目に見える部分だけに

どうしても意識がいきがちですが

こういった所も

大事にされた方が

良いと思います。

営業設計一課 中村将之

中村 将之

中村 将之

住宅事業部 営業設計一課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ