ブログ

はりまの庭②

設計の中村です。

はりまの庭

第二弾。



_____________________

モミジ

_____________________

紅葉も

ほぼ終わりかけてますね。

モミジは

紅葉も美しいですが

新緑の季節が

一番好きです。

葉っぱがある時期は

上を向いて楽しみますが

最近のような

紅葉も終わりかけになってくると

下を向いて

愉しむのも

けっこう好きです。

_____________________

なぜ紅葉するの?

_____________________

樹木の葉は

黄色系色素のカロチノイドと

緑の色素クロロフィルを持っているが、

通常はクロロフィルの含有量が多いため

緑に見えます。

秋になると

葉を落とす準備として

葉の付け根の所に離層というミゾができます。

そして

クロロフィルが分解されて

カロチノイドが残るので

黄色く色づくのです。

葉に蓄積した糖類が

紫外線を浴び

アントシアンやタンニン系の

色素に変化する樹木は

それぞれ赤や茶に紅葉するのです。

_____________________

同じ木でも葉の色が違うのはなぜ?

_____________________

たまに

黄色いのや赤色のが

混ざった木もみかけたりします。

赤色のアントシアンの生成には

日光や夜間の冷え込みが条件

となっています。

枝先の葉に比べ

木陰や葉陰の葉は

日中の光や夜の冷え込みが

不足しているので

同じ木でも赤と黄色が現れるのです。

これは紅葉する木

全てにあてはまるといいます。

紅葉する仕組みや

色が違う仕組みも

あまり知りませんでしたが

こうやって

色々調べてみると

樹木の見方も

かわって

愉しみ方も増えますね。

四季を通じて

愉しめるモミジ

ぜひお庭にいかがでしょうか?

営業・設計課 中村将之

中村 将之

中村 将之

新築事業部 営業・設計課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ