ブログ

トイレのベスポジ

設計の中村です。

トイレを

どこに配置するかは

家の中で

とても重要な要素の1つです。

そんな

トイレの配置で

ベストポジションを

ご紹介。

トイレの扉を開けたところ。
トイレの扉を閉めたところ。

こちらは

キッチンのコンロ横の壁に

隠れてトイレを設けています。

そうすることで

LDKなどから

トイレが見えないですし

リビングからも

近すぎず遠すぎない距離感ですので

音も気になりにくいです。

また一階にのみ

トイレを設けた場合

階段から降りてすぐに

トイレにいけるように

配置することも重要です。

二階建ての場合

二階に寝室や子供部屋がある場合が

多いので

夜目が覚めた時などに

便利だからです。

このように

トイレの配置としては

①LDKからの距離感

②LDKなどから便器が丸見えにならない

③一階のみの場合

階段降りてすぐに設ける

この3つを守ることが出来れば

良いトイレの配置だと思います。

中々見落としがちな部分ですが

とても重要な要素の1つです。

営業設計一課 中村将之

中村 将之

中村 将之

住宅事業部 営業設計一課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ