ブログ

【居心地の良さ】を求めて

こんにちは。
「キンモクセイ」の香りが大好きな営業村上です(^-^
紅葉が待ち遠しい季節になりましたね。

今日は先日訪れた私のお気に入りの場所ついて書いてみたいと思います。


京都の吉田山という小高い山の山頂にひっそり佇むカフェがあります。
ふもとから約15分程…山登りを頑張るとたどり着きます。ハァハァ…

もともとここは大正時代に茶の湯のために創られた建物なのですが、今は改装されて2階がカフェスペースになっています。


お気に入りはこのテラス席。
ここに来るとついつい時間を忘れて、ボーっとしてしまいます。笑


この居心地の良さは一体どこからくるのだろう?とずっと考えていたのですが、最近その理由がわかりました。


それはこの建物の「構造」です。



この建物を横から見てみると、構造がとてもシンプル。伝統工法という日本古来の工法で建てられているのですが屋根の重みは2階の柱が受け、そのまままっすぐ1階に流れていきます。


力の流れがシンプルで、バランスよく上手に分散されています。




人間の五感というものはとても敏感で、片足立ちしているような不安定な建物に居ると不安な気持ちになりますし、逆に丈夫な構造の建物には安心します。




ヤマヒロのモデルハウスに来ていただいたお客様から「なんか落ち着くね」とよく言っていただけます。それはみなさまが五感で構造の丈夫さを感じてくださっているのだと思います。


居心地の良い家は構造から。


ぜひヤマヒロの構造の秘密をモデルハウスに確認しに来てくださいね♪



それでは最後に秘密のカフェ情報を…(>_<)
メモのご用意を~♪

茂庵 MO-AN
京都市左京区吉田神楽岡町8 吉田山山頂
カフェOPEN 11:30~18:00(L.O.17:00)
月曜定休(祝日は営業、翌火曜休業)
http://www.mo-an.com/index.html


営業・設計課 村上裕康

資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ