ブログ

コストをかけずに住まいを良くする工夫②

設計の中村です。

住宅街などに

建物がポツンと

建っている風景は

少し寂しく感じる時があります。

そんな時に

建物に奥行き感をもたせると

ガラッと印象は良くなります。


それを

いかにコストをかけず

つくっていくかの工夫を

ご紹介します。

このお家は

奥行き感を持たせるため工夫として

まずは

建物と外構(塀、カーポート、物置)の

色を揃えています。

そうすることで

敷地全体の中で

一体感が生まれています。

それらが

左右にズレて

配置されていたり


面で見えるのか

線で見えるのか


また

前後のズレの中に

植栽や背景の山が見えるなど


幾重にも重ねながら

全体を作ることで

奥行き感が生まれ

より一層住まいの魅力を

引き立てています。

背景の山も

借景として活用することや

既製品も色を揃えることで

コストも抑えながら

住まいの質を高めることが出来るのです。

営業設計一課 中村将之

中村 将之

中村 将之

住宅事業部 営業設計一課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ