ブログ

雪室そば

こんにちは、営業の小川です。

少し前に
京都に用があった際、

お昼ご飯に立ち寄ったお店の話です。



私は普段、

一人でお店に入ることが

ほとんどできない性格です。笑

ですが、せっかく京都に来たので

勇気を出してお店に入ることにしました。

結構、蕎麦が好きで

Googleマップでお店を調べていると

ちょうど近くに

良さそうなお蕎麦屋さんを見つけました。


お店の名前は、

「手打ちそば 大坪屋彦七」


京都府京都市北区上賀茂岩ケ垣内町45‐2

地下鉄烏丸線 北山駅から徒歩5分



住宅街の並びに、こじんまりと佇むお店で

手打ちそばと北陸の珍味が味わえるお店です。

かけそば、ざるそば、もりそば、

かも南蛮、鴨せいろ、

卵とじ、にしんそば など

いろいろ種類がありました。



私は、1日10食限定と書かれていた

「雪室そば」を注文。

単品で「白エビのかき揚げ」を。

雪室そばとは、

名前のとおり、雪室で熟成させたそば殻を使用した十割そば(越前産)です。

雪室で寝かせると、甘みが強くなり十割でも粘りがあってボロボロ感がなくなるそうです。


ここのお蕎麦屋さんが言うには、

一番美味しい蕎麦粉だそうです。


確かに、十割独特の硬さやゴツゴツ感もなく

美味しかったです。

期間限定なので、そば好きの方はぜひ行ってみてください!



他にもタラ鍋やかぶら寿司など

冬季限定メニューもあるようです!



京都に行かれた際は、

ぜひチェックしてみてください!


営業設計一課 小川純奈

小川 純奈

小川 純奈

住宅事業部 営業設計一課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ