//記事ページのみに構造化データを出力 //サムネイルを取得
ブログ

「私道に関する負担等に関する事項」とは?

不動産担当の北岡です。対象不動産と関連する私道について、買主が何らかの負担をする場合や利用制限をを受ける場合に、その内容を重要事項説明時に明らかに説明をすることになります。

大きく分けて「対象不動産に含まれる私道に関する負担の内容」「対象不動産に含まれない私道に関する事項」の二つに分かれます。

ここでの「私道」は、重要事項説明書の敷地等と道路との関係の項目で意味する「私道」(建築基準法上の道路)だけでなく、単に通行用(路用者が特定少数の場合も含む)の通路で私有のものも対象になります。

「対象不動産に含まれる私道に関する負担の内容」

対象不動産に私道が含まれる場合は、その私道の上に建物を建築することはできません。また、その私道が建築基準法上の道路の場合は、その部分の面積は建蔽率・容積率の算定面積から除かれるため、土地の利用に大きな制約を受け、価格にも大きく影響します。

単独所有以外の場合は、その持分を記入しなければなりません。

また、私道について、維持管理費といった負担金等が課せられる場合や、負担金が将来課せられることが明らかな場合は、負担金は「有」となり金額を記入します。

次は「対象不動産に含まれない私道に関する事項」について説明しますね。

播磨一円(姫路市・加古川市・たつの市中心)に

注文住宅をお届けする工務店「ヤマヒロ」

住宅事業部第二課 住宅営業&不動産担当  北岡大実

____________________

姫路市・加古川市・たつの市を中心に

兵庫県播磨地域で注文住宅を建てたい方

新築・リノベ・リフォームをご検討の方必見!

____________________

!!!町屋 x アーケード!!!

\町屋リノベーションプロジェクト/



!!!2棟同時見学!!!

\ヤマヒロ式提案住宅を体感・体験/


!!!3つのモデルハウス!!!

\兵庫県播磨地域に合った住まいをご提案/


北岡 大実

北岡 大実

住宅事業部 営業設計二課

資格:一級建築士、建築施工管理技士1級、宅地建物取引士、 三級ファイナンシャル・プランニング技能士

スタッフ紹介>

おすすめ事例

資料請求 モデルハウス見学予約

モデルハウス
予約

TEL

資料請求

お問い合わせ