ブログ

かゆい所に手が届く工夫

設計の中村です。

先日ルームツアーの撮影を行った

社長宅では

かゆい所に手が届く工夫が

たくさん散りばめられていましたので

ご紹介いたします。


リビングは

居心地が良いのはもちろん

リビング周りに出る小物類を

収納するスペースが

より居心地いい場所をつくる上で

重要になります。

例えば

リモコン

携帯の充電器

手紙類

筆記用具

etc・・・

これらを収納するスペースが

非常に重要です。

社長宅では

畳リビングを採用していて

床に座った時に使いやすいよう

文机を設けて

これらを

収納できるようになっています。

高さも

ソファやリビングテーブルの

高さとの関係も絶妙で

とてもよかったです。

家具や収納は

そこでどう過ごす時に使うのか

といった

人が居ることを

イメージしながら

つくることが重要と

改めて

感じることが出来ました。

次回もお楽しみに。

営業・設計課 中村将之



中村 将之

中村 将之

新築事業部 営業・設計課 課長

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ