ブログ

「食」を求めて、北の国。③

こんにちは、営業の小川です。



引き続き、北の国編です。



前々回から2週にわたり

私の個人的な旅行のお話です。(笑)


北海道旅行、二日目の朝になりました。

北海道の自然を楽しもうということで
この日は、カヌー体験です。


壮大な山々に囲まれ、

火山の噴火でできたカルデラ湖。

その深さは日本2位で363mと

東京タワーの高さを超えます。



また、11年連続

水質日本一を誇る支笏湖。

その透明度と青さから

“支笏湖ブルー”という言葉も。


水質の良さから、

プランクトンやバクテリアがおらず

この池に沈む流木は朽ちるのが遅いそうです。


初めてのカヌーでしたが

10分ほどのレクチャーで水上に出ました。


2人乗りなのですが、かなりグラグラで

はじめは結構怖かったですが、15分程漕いでるうちに慣れてきて景色を楽しめました。



途中インストラクターの方に

引っ張ってもらったりと、

2時間ほどの体験でした。



カヌーの後は、

近くにあったお店でひと休憩。


偶然にも「マツコの知らない世界」で紹介された

全国2位、道内1位の”岩瀬牧場ソフト”

魅力的なキャッチコピーのソフトクリームがあり、

とりあえず注文しました。



その後は、苫小牧市に移動し昼食です。

この度2回目の海鮮丼。

苫小牧は「ホッキ貝」漁獲量全国1位だそうで


ホッキ貝、イクラ、ウニの3種盛りにしました。


半分イクラでしたが。(笑)

やっぱり北海道で食べる海鮮は別物でした。



お腹もいっぱいになったので

次は観光。



「登別地獄谷」へ向かいました。


地獄谷は、直径450m、

面積11ha(甲子園球場2.8個分)の広さの爆裂火口群。

温泉や噴気の吹き出し口が沢山あり、

かなり高温で直接足を踏み入れることができません。

その様子から地獄を連想させ

この名前が付いたそうです。


地獄谷にはいくつか遊歩道があり

散歩をしながら景色を楽しめます。



また谷には、温泉の川ができており

そこを流れる湯の川は

”三途の川”と呼ばれているそうで

遊歩道を歩いていると自然と三途の川を渡っていることになります。


二日目も夕暮れになり

いよいよホテルへ向かいます。



今回は、建築一切関係ありませんでしたが

次回は、有名建築家が設計した

ホテルに泊まります!(笑)

おそらく次回でこの旅はおしまい。


今回も長い記事をここまで読んでいただきありがとうございました。



営業設計一課 小川純奈

小川 純奈

小川 純奈

住宅事業部 営業設計一課

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ