ブログ

玄能の柄

社員大工の高見です。
グミの木をもらったので現農の柄を作って交換してみました。

まずは自分の好きな形に削って行きます。

次に玄能の頭の穴に入るように先端を削ります。削りおわったら玄能の頭のを入れて行きます。

削れたら穴に入れ、出てきた部分をカットし、先端にくさびを打てば完成です。

グミの木は手にフィットしてとても使いやすいです。自分で柄を作ると愛着が湧いてきます。これからも長い間使える様に大事に使って行きたいです。

新築事業部 高見

高見 勇輝

高見 勇輝

新築事業部 工務課 大工見習い

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ