ブログ

転ばぬ先の杖

リフォーム部の角です。
今回は、階段手すりを取り付けさせていただいたお宅をご紹介します。

BEFORE

築30~40年くらいの住宅によくみられる階段です。
玄関入ってすぐの廊下に位置していて、急な階段であることが多いです。
ご高齢の方だと転落の危険があります。
『転ばぬ先の杖』 
早めの対策が肝心です。

AFTER

手すりは一番シンプルなものにしました。
適切な箇所に金具を取り付けするため、補強板を入れています。
袖口が引っかからないよう、両端の手すりは伸ばさずに、留め金具にしています。

AFTER2

転落防止のための格子も取付けしました。
しそう杉に色を塗って、自然な風合いに仕上げました。


ヤマヒロでは、介護保険住宅改修工事の申請も行っております。
介護認定を受けておられる方であれば、
 ・手すりの取り付け
 ・段差解消
 ・建具を開き戸から引き戸へ
 ・床材変更(滑りにくい材質のものへ)
などの工事が、工事金額の1~3割のご負担で済みます。
※上限20万円、市町村によって異なる場合がございます。


ケガをされてからのご依頼もよくお聞きします。
工事も。申請も。意外と簡単ですよ。
お住まいの手すり、お気軽にお声かけください。


リフォーム部 角

角 和樹

角 和樹

リフォーム事業部 リフォーム一課 リーダー

スタッフ紹介>
資料請求

TEL

資料請求

お問い合わせ