講習です。

『自立循環型住宅』 ってご存知ですか?

機械設備や化石燃料エネルギーに依存するのではなくて
断熱したり、日射遮蔽したり、通風を考えるのはもちろん
で、家電の消費エネルギーや照明に至るまで設計上の工夫
で他からエネルギーを受ける事なくシステム的に確立した
住宅を理想とするものなのです。

京都議定書に採択された期限までに住宅分野から二酸化炭素
排出抑制に寄与しうる技術の普及を目指しているのだそうです。

住まい手の感じる環境の質は、住暦、年齢、好みなどによって
個人差があります。
そこで戸建て住宅でお住まいされているみなさんにお聞きします。
住まいの中でエネルギー消費は何が一番多いと思われますか?

私は、一番に夏のエアコン(一般的にですけど・・・)じゃないかと
思ったわけですよ。 ところが一番の消費野郎はなんと照明電力
で、2番目が給湯、3番目に暖房エネルギーで4番目に冷房でした。
しかも冷房エネルギーは全体の2?3%の割でほんの少しなのです。

で、今の住まいにできる事はと言えば、やっぱり断熱をしっかり
して(もちろん通気層を取って・・・)、通風を考え、日射遮蔽を
する事なんです。(間違ってなかったと実感できました・・・)

チャンと建てて、できるだけ化石燃料に頼らず、自然利用を考えて
住まう事をすれば、京都議定書にどれだけ寄与できるものか解り
ませんが、2000年頃に比較して50%の削減に十分協力した
事になるんじゃないでしょうか? 

まだまだこの問題は奥が深そうです。しっかりと勉強せねばと考え
させられた一日でした。

最後におまけのお話しです。
電気料金を少しでも安くしたいなぁ・・・とお考えの方に、まず
手をつける事はと言えば何かと思われますか?
断熱を強力にしたり、窓を変えたりする事で少しは効果が出る
でしょうが、もっとハッキリわかるのは、もし10年使っている
冷蔵庫があるのであれば、省エネタイプの冷蔵庫に買い換える
事が一番手っ取り早く効果が出るらしいです。(何だか悔しい
気もするのですが。)

播磨のくらし“しそう杉の家” の ヤマヒロ : 谷 口

【ブログランキングUPへのご協力お願いします】
ブログランキングに参加しております。ベスト5を目指しています。下のバナーをワンクリック押していただいて引き続きヤマヒロを応援してください!よろしくお願いいたします!
ブログランキングバナー←ポチっとOneクリックお願いします!
ブログ村←こちらもOneクリックご協力お願いします!

【お知らせ】
  1.ヤマヒロの家づくりをアップしました
  2.施工実例集をアップしました
  3.イベント情報
  4.舞多聞モデル売り出し中!
お問い合わせはコチラinfo@yamahiro.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です